読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Googleのサービスの自動ログインがうまくいかないときはサービスのURLをチェック

Web

Googleのサービスにログインするときに「次回から入力を省略」にチェックしておくと、以降は自動でログインしてくれる機能があるが、これがたまにうまく動かないことがあった。

ふと使っているサービスのURLのドメインをgoogle.comに統一してみたら、それ以降自動ログインに失敗することはなくなった。google.comとgoogle.co.jpを入り混ぜて使っていたのがよくないっぽい。

google.comとgoogle.co.jpの両方で自動ログイン設定をする必要があるのかもしれない。あるいはそもそもgoogle.comとgoogle.co.jpの両方でログインすること自体が許されていないのかもしれない。

前者ならちゃんと設定しておけば済む話なのかもしれないが、後者だとちと面倒なことになる。特に、google.comドメインでしか公開されていないサービスを使っている場合は。なぜなら、フツーの日本語環境でgoogleにアクセスすると、「Google 日本 (google.co.jp)」に飛ばされてしまうので、自然とgoogle.comとgoogle.co.jpが入り交じる状態になるためだ。

http://www.google.com/にアクセスするには、トップページの「Google.com in English」からgoogle.comに移動する必要がある*1。表示が英語になるのが気になるなら「Preferences」で表示言語をJapaneseに変更して「Google 日本語 (google.com)」として使うとよろしい。

Googleのサービスを複数使っている人で同じ現象に悩まされている人は一度試してみてはどうだろうか。と、問いかけつつも裏をとってないので[メモ]扱い。

*1:アドレスバーに単にhttp://www.google.com/と打ち込むだけじゃダメ。やっぱりgoogle.co.jpに飛ばされてしまう