読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最初に入れるソフトウェアとその設定 (俺向け) for Mac OS X 10.6 (2012年度版)

Mac

2009年10月に「最初に入れるソフトウェアとその設定 (俺向け) for Mac OS X 10.6」を書いて早2年。現在の自分のMac環境がどう変わったか、比較のために記載。

引き続き使っているもの

//www.atok.com/">ATOK:相変わらずのATOK信者。ただし、パッケージ版ではなく月額課金サービスのATOK Passportを使うようになった。
//mozilla.jp/firefox/">Firefox:手になじみすぎてあまり乗り換える気がしない。各種拡張が大変便利。
//www5e.biglobe.ne.jp/~arcana/StartupSound/">StartupSoundPrefPane:起動時の「ぼーん」音を消したいため。いいかげんOS標準で設定項目を用意してほしい。
//mplus-fonts.sourceforge.jp/">M+ Outline Font:美しく視認性の高いプログラム用等幅フォントとして使うために。もしくは自サイトの画像作成用に。またはブラウザのデフォルトフォントにして気分転換用に。
//www.aynimac.com/p_blog/files/article.php?id=41">CotEditor:使い勝手にあまり満足しているわけではないけれど、これといって代替品が見当たらない(探してもいないが)ので。
//freemacsoft.net/AppCleaner/">App Cleaner:手動でインストールしたアプリをきれいに削除したい。いろいろ乗り換えたりもしたが、結局これに戻ってきた。
//www.microsoft.com/japan/mac/products/remote-desktop/default.mspx">Microsoft Remote Desktop Connection Client for Mac:自宅サーバであるWindows Home Serverの管理のため。
//www.geocities.jp/coo_ona/viewer.html">cooViewer:ZIPで固められた画像を連続で見るために。本当はStackRoomを使いたいが、フォルダベースでの管理ができないため敬遠。Intel Macな人はBeta版を使うこと。
//www.videolan.org/vlc/">VLC media player:これ一つで全ての動画がうまく再生できる。2.0系になってMac版はインタフェースが大幅に変わった。微妙に使いづらい点もあるが、今後に期待。
//wakaba.c3.cx/s/apps/unarchiver.html">The Unarchiver:文字コード周りのトラブルを避けるために入れている。

使うのをやめたもの

//cocoatech.com/pathfinder/">Path Finder:Path Finder自体は満足なのだけど、標準のFinderを完全に置き換えているわけではないため、中途半端な感じがいやで使うのをやめた。
//www.microsoft.com/japan/hardware/downloads.mspx">Microsoft Mouse:マウスをSonyのものに換えたため不要に。
//picasa.google.com/mac/">Picasa for Mac:最近、写真を共有する用事があまりないため使用をやめた。写真の閲覧はクイックルックで十分。
//www.aptana.org/">Aptana Studio:というか、eclipseを最近は使っていない。プラグインひとつ入れるのにも依存関係多すぎて超面倒。いまはもうNetBeansラブです。
//www.mplayerhq.hu/design7/news.html">MPlayer:VLC1本でOK。
//www.macports.org/">MacPorts:いちいちコンパイルが必要で遅いので、Homebrewに乗り換えた。
//porticus.alittledrop.com/">Porticus:MacPortsを使うのをやめたので、これもやめた。
//mindflow.dk/software/windowwrangler/">Window Wrangler:ウィンドウサイズや位置をキーボードから変更するソフト。ウィンドウの右下が画面外に出てしまってにっちもさっちもいかなくなったときのために入れていたが、Lionからウィンドウのどの端っこでもリサイズできるようになったので不要になった。

新しく使い始めたもの

//www.google.co.jp/chrome/">Google Chrome:Webアプリ開発時のプレビュー用に。メインブラウザと別ブラウザにしたかったため。開発者ツールが充実しているので、職場ではこれがメインブラウザだったりもする。
//plentycom.jp/steermouse/">ステアーマウス:Sonyの非接触充電可能なBluetoothマウスVGP-BMS77がメインマウスとなったため。これがないと戻る進むボタンが使えない。ちなみに初代VGP-BMS77は東関東大震災で壊れた机の下敷きとなり大破した。今は2台目。
//growl.info/">Growl:ポップアップ大好きだけど、リアルタイムで着信を知りたいほどメールもツイートもこないことに気づいたため。あと有料になったので。
//ja.netbeans.org/">NetBeans:全部はいっていて、すぐ使い始められる。プラグインの追加も簡単。eclipseはもう面倒すぎてあまり使いたくない。
//www.mamp.info/en/index.html">MAMP:Apache-MySQL-PHP環境を作るために、Mac用バイナリの個別インストールやHomebrewからのインストールなどを試したものの、どれもこれも細かい問題があって面倒だった。MAMPは入れるだけ。本当に簡単。
//www-jp.mysql.com/products/workbench/">MySQL Workbench:phpMyAdminより遙かに使いやすい。Oracleに買われる前のツールはいろいろバグが多くてひどい印象しかなかったが、今のバージョンはかなりいい感じ。
//mxcl.github.com/homebrew/">Homebrew:MacPortsの代わり。コンパイルしないから早い。
//itunes.apple.com/jp/app/twitter/id409789998?mt=12">Twitter:なんだかんだでTwitter使っている。公式アプリで十分。
//itunes.apple.com/jp/app/evernote/id281796108?mt=8&ign-mpt=uo%3D2">Evernote:今まで自宅サーバに置いておいたメモ系のテキストファイルは、すべてEvernoteに移行した。それから、技術調査のメモとか資料は今は亡きGoogle Notebookに集めていたが、サービス停止を機にこれもEvernoteに移行。利用頻度は高くないので、無料プランで使用中。
//doit.im/">Doit.im Mini:タスク管理サービスDoit.imのMac版クライアントアプリ。タスク管理サービスはRemember the MilkやWonderlustなんかを渡り歩いてみたが、これに落ち着いた。
//mouapp.com/">Mou:Markdownエディタ。リアルタイムプレビュー機能があって良い感じ。アイコンがださいのがちょっと残念。
//www.dropbox.com/">Dropbox:Calepinを使い始めようとしていて、Dropboxに再び脚光が。
//www.pixelmator.com/">Pixelmator:いつまでたってもCocoaネイティブなGIMPが出ないので、あきらめて買った。
//www.ommwriter.com/">Ommwriter:あんま使ってないけど、かっこいいので入れている。Calepinを常用するようになれば、これでブログかくかも。

2012/06/05追記

Hatena Blogにインポートしたら定義リスト内のaタグがおかしくなってる! これアレだね。定義リストが:だから、URL中の:となんかおかしくなった感じだね。直してほしい。という気持ちを伝えるにはどうすればいいのだ。