読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新居の悪い点

生活
  • 湯沸かし器の調子が悪い。熱い→ぬるい→冷たい→ぬるい→熱いのように周期的に温度が変わる。湯量も増えたり減ったりを繰り返す。湯船のお湯はぬるいし、おちおちシャワーも浴びていられない。朝イチで問い合わせる予定
  • 水洗トイレの洗浄レバーの作りが甘い。小は上、大は下にひねるのだが、小の方に持ち上げた後レバーから手を離すと、途中でレバーが引っかかってしまい、ニュートラルな位置に戻ってくれない。このせいで延々と水が流れ続けてしまう。こちらも問い合わせる予定
  • トイレ、風呂場の換気扇のスイッチが、照明と連動になっていて不便。電気のOn/Offに関わらず換気扇を回し続ける、というようなことができない。電気がついている間は換気扇が回り続けるので、この時期は寒い
  • 備え付けの靴箱が邪魔。妙にメカニカルな作りにしないで、単なる棚にしてくれたほうが100倍使いやすいというのに
  • クローゼットにハンガーかけがない。クローゼットと言うより押し入れ
  • 物干し台の間隔が4m近くもあって、持っていた物干しが利用できない
  • 照明のスイッチの配置が直感的でない。どこがどの照明に対応しているのかすぐわからない
  • 洗面台の鏡の位置が低い。170ちょいの自分ですら、顔の上半分が切れてしまう
  • 近所(半径100m-200m)にスーパー、コンビニがなく、買い物が不便
  • 細い道だが車がガンガン通るので危ない

こうして書き出してみるとなかなか最低な感じに聞こえるが、軒並み満足はしている。

2007/10/21追記

トイレのレバーはいつの間にか直ってた。しかし未だに小の代わりに大をちょびっとだけひねる癖が抜けない。

「ところでこの物干し竿をどう思う」「すごく……しなってます」