読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングチェアの試座にはオフィス家具のアウトレットショップが良いかもしれない

お買い物

今使ってるイスの座面がすっかり潰れてダメになってきたので、今度こそは高機能ワーキングチェアに買い換えようと試座のチャンスを窺っていたのだけど、安いものから高いものまで幅広く試せる所が見つからなくて難儀していた。

この手のイスは普通の家具屋さんにはまず置いてないし、デザイン家具屋さんにはお値段びっくりの高級品しか無い。電気屋さんにはある程度種類があるものの、エレコムとかサンワサプライとかが中心でオカムラやらコクヨやらは無かったりする。

ネットショップの実店舗なら試せるのではと探してみるけど、大抵がメーカー直送扱いで在庫を持っている所はほとんど無かった*1。メーカーのショールームに直接行けば全てのモデルを試せるのはわかっているけど、基本的に法人相手だから土日休日にやっていないところが多いし、事前予約が必要だったりして敷居が高い。

じゃあどうしたのかというと、タイトルの通りオフィス家具のアウトレットショップに行ってきたのでした。入荷はまちまちなので、必ずしも目当てのモデルが在庫にあるとは限らないけど、座って試した中から選びたいのであればうってつけと思う。

今回自分が行ったのはOfficelet。たまたま近所に店舗があったので、お散歩がてら自転車でひょいっとひとっ走り。さすがコクヨの社内ベンチャーから生まれただけあって、コクヨの製品は品揃え良かったです。FOSTER、AGATA、marimba、TRENZAあたりが試せました。棚の上の商品を下ろしてくれたりと、店員さんがいろいろと世話を焼いてくれて助かった。自分は店員さんと喋るのが好きなので、きさくに張り付いてくれるのは喜ばしい。

で、その場の勢いでつい買ってしまったのだけど、結局買ったのはコクヨじゃなくてWilkhahn Neosだったりする。少々堅めの座り心地*2がお気に入り。展示品の払い下げだそうで、たったの45000円(送料込み)で買えちゃいました。万歳。定価で買ったら10万円、ネットで買っても9万円ですよ。どっひゃー。

いい買い物をした満足感に包まれながら、帰りは閑静な住宅街の路地をくねくね曲がりながら帰りました。この辺の町並みは自分の実家がある町に似ていて、ちょっとした郷愁に誘われてみたり。

総じてとてもよい一日だった。

2008/09/24追記1

読み返してみると、店員に勧められるままオーバースペックなイスを買わされているようにも見えるなぁ。正直なところ、試座した感じでは3万円以下だったTRENZAでも十分問題なく思えた。自分としては、背板が腎臓のあたりを心地よく支えてくれて、座面がすぐへこむようなしょぼい素材でなければOKなので。実は機能性とかあんまいらない。

で、でも、ほどよい堅さの座面とか、ふにふにしてる肘掛けとか、ごてごてしてないスマートなデザインとかいいところはいっぱいあったの! ほんとうよ……!

2008/09/24追記2

ふとはてブを見てみたら数日前にこんなエントリーが話題に……!!

こちらを先に見ていたらリープチェアを買っていた気がする。ふおおお。

上記記事中で紹介あり。横浜だけどここも試座によさそう。

2008/09/30追記

先週末にキタ! 箱はさほど大きくなかった。自分より少し低いくらい? 背もたれがコンパクトだからだろう。座り心地は予想以上によい。長時間同じ姿勢で座っていても疲れない。今までのイスは定期的に尻を動かして体重移動をする必要があったのに。あまりに気持ちいいのでプログラミングとかすごくはかどるようになったよ!

*1:あるネットショップの実店舗に足を運んだことがあるけど、ごくごく普通の文房具店で高機能ワーキングチェアは影も形もなかった。こんな昭和の香り漂うお店でもインターネットで10万円のイスを売りさばける時代になったっていうのはすごい

*2:国産のは全体的にふわっとしたのが多い気がする