読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Microsoft Wedge Mobile KeyboardのFnキーを(擬似的に)ロックする

前回の記事でも書いたとおり、Microsoft Wedge Mobile Keyboardはファンクションキーのデフォルトの挙動がWindows8的なショートカットキーになっておりかつFnキーの押し下げ状態をロックすることもできないため、ファンクションキーを多用する人にとってはつらい仕様となっています。

で、なんとかならんかと試行錯誤した結果、AutoHotkeyを使うことで、擬似的にFnキーをロックしたような状態を作り出すことに成功しました。

これでFnキーを押さなくても、ファンクションキーを通常のファンクションキーとして使うことができるようになります。同じ悩みを持つものよ、レッツトライだ。

注意

正確にはFnキーをロックしているわけではなく、Fnなしで送られてきたファンクションキーの入力をフックして通常のファンクションキー入力に置換してWindowsに送り直す、ということをやっています。そのためAutoHotKeyが動いている間は置換しているWindows8的ショートカットキーは使えなくなります。

下記スクリプトではF9-F12についても上記の対応をしているので、PrnScn、Home、End、Pg Upキーも使えなくなります。好みで追加したり外したりしてください。

手順

1. AutoHotkeyをインストールする。
2. [Edit Script]メニューをクリックして開く「AutoHotKey.ahk」の内容を、下記の通りに修正する。

; Convert Windows 8 Function Keys Event To General Function Keys Event
; by http://ymkn.hatenablog.com/

Media_Play_Pause::F1
Volume_Mute::F2
Volume_Down::F3
Volume_Up::F4
$*#Q::
{
	Send, {Blind}{F5}
	return
}
$*#H::
{
	Send, {Blind}{F6}
	return
}
$*#K::
{
	Send, {Blind}{F7}
	return
}
$*#I::
{
	Send, {Blind}{F8}
	return
}
PrintScreen::F9
Home::F10
End::F11
PgUp::F12

3. AutoHotKey.ahkをスタートアップに登録する。


これでOK。もう見た目だけの残念な子なんて言わせない!